小さな頃から考えてきたこと ~普通になりたいアスペルガー~

幼少期に高機能自閉症と診断される。小学生の時にアスペルガー症候群と診断名が変わり現在に至る。このブログが誰かの助けになればいいなと思い開設。

私の母はやっぱり定型発達

今日、実家の近くまで行く用事があったので母とお茶をしました。

 

私が、営業事務の仕事をしていた時に臨機応変な対応が苦手でよく注意されていた話をすると

「そんなの屁でもないね」とのこと。

 

母は大学を卒業してから出産前まで大手メーカーで営業事務を9年間していました。

今までOL時代の話を聞いた限り、仕事がかなりできる人です。

 

ちなみに接客もわりと得意なんだそうです。

 

「お母さんはできない仕事なんてないね」

と私が言うと

「そんなことないよ」

 

否定してはいたけど、やっぱりこの人は凸凹の少ない定型発達者なんだなと思いました。

 

だから、凸凹の多い発達障害者である私のことはなかなか理解できないのでしょう。

 

そして私の障害は限りなく父譲りです。もっとも、父は未診断ですが。

 

母と別れた後にこのブログを書いていますが、やはり少し凹んでいます。

 

それから報告ですが、私、来月から就労移行支援事業所の正式利用が確定しました。

 

なので、明日説明&契約に行く予定です。

発達障害者と定型発達者

以前派遣で一緒に働いていたすごく仕事のできる人がいます。

 

彼女は現在、転職して保険外交員。

コミュニケーション能力にとても長けているのです。

 

問題は、その彼女から一緒に保険外交員をやらないかと誘われていること。

「コミュニケーションが苦手だから」

「カード勧誘の仕事で苦労したから」

と私は都度断っています。

 

ある意味、宗教の勧誘より厄介です。

 

それが嫌で間を開けず、派遣の仕事を続けていましたが、先日会った時にたまたま私の仕事が空いていたことから以前にも増して勧誘されました。

「自分のお給料自分で決められるから」

「私の指示に従えば大丈夫だから」

 

確かにその仕事は正社員で、福利厚生が手厚くて、ファイナンシャルプランナーの資格が取れる。収入も実力に応じて上がる。それはわかる。

しかし、私は何度も断っているのに。正直うんざりです。

 

アスペルガーには一番向かないお仕事。

(訳あって彼女には私が発達障害持ちであることは伝えていません)

 

恐らくコミュニケーションに難のある発達障害であることを伝えても理解はされないだろう。

ちなみに彼女のお子さんは二人いるのですが、二人とも定型発達。

 

私の凸凹も一緒に働いていたから見ていたはずなのに。

私に受付の仕事をお願いできないからという理由で契約終了になったのも知っているはずなのに。

 

彼女は私のことを見ているようで見ていない。

 

確かに、一緒に働いているときはいろいろと助けてもらった。それは感謝している。

 

けれど、なんかもやもやするんだ。

私の特性が理解されていないことに。

 

何が言いたいのかというと、発達障害者と特にコミュニケーション能力に優れた定型発達者とは一生わかり合えないんだろうなと。

 

私が発達障害でなければそもそも新卒で入った会社は辞めていなかったと思う。だから派遣もやっていなかったかもしれない。つまり、彼女と出会わなかったかもしれない。

 

本当に厄介。嫌になる。発達障害って。

ギブアンドテイク

中学2年生の秋から、ある4人グループと私の5人でお弁当を食べるようになりました。

(私の住んでいた市の中学はお弁当持参なのです)

 

そして、お茶は自分でコップを持ってきて各クラスに配られたやかんから汲みます。

 

最初こそグループ内のリーダー格の女子が私に「コップある?」と聞いてくれ、汲んでくれましたが、三学期になると私の分だけお茶を入れてくれなくなりました。

 

さらに、そのリーダーの彼女は毎日苺やみかんなどのデザートをお弁当と一緒に持ってくるのですがこれもまた、私にだけ分けてもらえません。

 

極めつけは彼女がスイートポテトを自宅で焼いて持ってきた日のこと。

他のメンバーや担任の先生には渡していました。

もう、書くまでもありませんね。

 

私は悲しくて、悲しくて家に帰ってからもスイートポテトのことばかり考えていました。

 

この件は親にも当時担当してくれていた心理士にも相談しました。

「何かしてもらったら返さないと」

 

そこで気付きました。

 

当時の私はやってもらいっぱなしで、それが当たり前になってしまっていて自分からアクションを起こしていなかったのです。

私は末っ子ということもあってやってもらうことはあってもこちらから何かをする、という発想が無かったのかもしれません。

 

 

スイートポテトのことはもうすぐ16年が経とうとする今でもはっきり覚えています。

 

主人にもこの話はしました。すると、

「相手は何も言わないけど、何か思うところがあったのかもしれないよ」と。

 

そうかもしれない。

 

このことはすごく辛くて、手痛いけどそこから学ぶことがあった。

 

人間関係を円滑にするためには

「ギブアンドテイク」が大切なことを。

 

私はついていきたいタイプ


発達障害(8) 自分のやり方最優先 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

これを読んで、正直私にはあまり当てはまりませんでした。

 

というのも、私はみんなについていきたい人で、この記事の場合はみんながコンビニで集まると言うのなら私も喜んで集まります。

 

ここから過去話です。

 

中学3年生の秋、文化祭でやる劇の練習を終え、クラスの女子達と一緒に教室を出ました。

彼女達は先生に授業の質問をしてから帰るようで、私は黙って待っていました。

 

質問が終わって昇降口に着いてもなかなか出る気配がない彼女達。

なにやら集まって話をしている。どうやら私のことを話しているようでした。

 

下駄箱の外にみんなで出ると、一人の女子が

「うちらが微妙に怒っているのは、後ろから付いてきたから」

と言い出しました。

私は「一緒に帰りたくて、断られるのが怖くて…(言い出せなかった)」と答えた。

またさっき授業の質問をしていた彼女が、「先生に質問している時も、ただ立ってただけじゃん。それがすごく嫌だったから」

とのこと。

他のメンバー達も代わる代わる

「約束しているならいいけど…」

など、私の行動に難色を示していました。

 

その後、私は彼女達と別れました。

 

要するに、この場合は「一緒に帰ろう」と誘われてないが、自分が一緒に帰りたいがために勝手に付いていってしまい、同級生からクレームになってしまったという話です。

 

先ほど紹介した記事とは真逆です。

 

私はみんなと一緒にいられるのならいたいし、飲み会やパーティーも好きです。

 

同じ発達障害なのにタイプは千差万別ですね。

 

こういう人もいます。

 

障害が憎い

発達障害 幼稚園 参観日が辛い。落ち込む母、6歳年長娘のこと。 | キュツメキタイプ


発達障害 幼稚園 参観日が辛い。落ち込む母、6歳年長娘のこと。 | キュツメキタイプ

 

1年位前からこのブログを読んでいます。

 

そのブログのコメント欄にも書きましたが(承認待ち)、私の母は「(障害のことを)説明できないから」という理由でママ友を作りませんでした。

 

自分のせいでと思うと辛いです。

 

大学4年生の冬、母とママ友を作らなかったことについて話していた。

「ごめんね、反省する」

と私が言ったら

「あなたが反省したって仕方ないじゃない。早くバイト行け!!」

(この時バイトに行く前だった)

うんざりしたように言われました。

 

以来、この事には触れていません。

触れてはいけないことのような気がして。

 

でも、時々思う。

自分が普通の子供だったら母はママ友と楽しく過ごせていたかと思うと私に障害があることが憎くて仕方ないです。

パン屋さん

美味しいパン屋さんが私の通っていた大学の近くにあり、久しぶりにそこに行こうかなと思いました。

 

でも行けませんでした。

 

大学から駅までは歩いて10分程。

みんなは誰かと一緒に歩いてるのに、私は一人。

 

寂しくていつも泣きそうになっていたことを思い出しました。

 

またフラッシュバックしてしまいました。

 

あのパン屋さんに行ける日は来るのでしょうか。

交換日記の思い出

こんにちは。今年も早いものであと2ヶ月ですね。

 

小学6年の時、友達と二人で交換日記をしていました。放課後にその友達と一緒に交換ノートを買いに行って書き始めました。

 

ところが、しばらくすると

「どこかのページに○○(私の名前)の悪口が書いてあるよ」と書かれるようになり、そのページをめくると

「バカ」と小さく書いてありました。

 

悲しくなったのは言うまでもありません。

 

そして、その交換日記は長くは続きませんでした。

 

その友達は私のことが嫌いだったのだろう。

実際、こちらが遊びに誘っても断られました。

 

また、小学5年の秋に当時誰とも交換日記をしていなかった私は別のグループに勇気を出して

「交換日記のメンバーに加えてほしい」とお願いしましたが、

「途中から入るのはちょっと…」と断られました。

 

今振り返ると空気の読めない行動でした。

 

人間関係の構築が上手くいかない障害のせいで辛い思いをたくさんしてきました。

 

交換日記でいい思い出はありません。

 

もし、当時交換日記を楽しむことが出来たなら好きな人のこととかを書いてみたいですね。