小さな頃から考えてきたこと ~普通になりたいアスペルガー~

幼少期に高機能自閉症と診断される。小学生の時にアスペルガー症候群と診断名が変わり現在に至る。このブログが誰かの助けになればいいなと思い開設。

偏食についての私見

私は幼少期、苦手な食べ物が多かった。覚えているのは椎茸、ほうれん草、なす。 味や匂い、食感が嫌いだったのでしょう。 このことから母曰く、「あなたに偏食はあったよ」と聞いていますが、私からすれば単なる好き嫌いレベルだと思っております。 偏食と好…

発達障害者は接客業をやらないで下さい

私はマクドナルドでアルバイト経験があります。接客をしていました。(障害を隠して働いてました) しかし、臨機応変が苦手だったりお客さんの注文を間違えることもありました。 ミスは許されない。特に発達障害者がミスをすると「やっぱりね」と周りは思って…

あんたのせいだよ

私は関東圏に住んでいるにもかかわらず、初めてディズニーランドへ行ったのが中学二年生の時でした。 それまでは混むし、アトラクションの長蛇の列に私が耐えられるかどうかが不安だったから連れていけなかったと母は言いました。父もまた人混みがあまり得意…

普通の女の人の考えがわからない

私はアスペルガーだけど、極力定型発達の女性の考えを理解するようにしています。 ですが、どうしても理解できない定型発達の女性特有?の考え方が2タイプあります。 ①「怒らないから言って」と言わせた挙げ句、怒る。 これと似たパターンを先月体験しまし…

成功体験は時として反感を買う

昨晩、主人と会話をしていた時のこと。 「読みたくなる小説とは」について話していたのですが、読者が応援したくなるような主人公をつくることが重要だということで、それには成功体験エピソードばかり盛り込むと読者は反感を買うよと主人は教えてくれました…

親は結局定型発達者が好き

私の長兄は主人と同い年ですが、未だに独身で実家暮らしです。 高校を卒業してから理学療法士を目指して浪人・留年をしましたが、結局断念して今は工場で働いています。来月で勤続丸11年を迎えます。 本人たちに自覚はありませんが、母と長兄は共依存の関…

親が何を思っていてもいい。だけど言われた言葉は消えないんだ

タイトルのままです。 ちゃんとした記事をこっちで更新するのは久しぶりになってしまいました。 あるブログを読んで前々から心に引っかかっていたことがあったので、そのブログ主さんに不快な表現があるとメッセージで伝えました。 障害のない娘の誕生日は覚…

先日コメントを下さったUmmmさんへ

わざわざ古い記事にコメントして下さってありがとうございます。 ですが、あの記事は不愉快を承知で書いています。 不愉快極まりないのであれば、もう読まないという選択肢もありますよ? ここは私の一存で書いているブログです。 モラルに反することなら別…

経験は糧になる

amebaの方にこのブログのリンクを貼り付けておいたら、たくさんの方が見に来て下さったようで、ありがたい限りです。 一個人の体験談がベースとなっているブログですが、今発達障害を育てている方やその当事者がこれを読んで少しでもヒントを得てもらえたら…

才女と発達障害

ameblo.jp amebaで書いた記事なのですが、中学時代にすごく勉強ができて何でもこなせる女子がいました。彼女(以下:才女)とは中学二年生の時に同じクラスでした。(私の中学は毎年クラス替えがあり、三年生の時に別のクラスになりました) そういえば、夏休…

人に迷惑をかけてはいけない

私はルールの守れない人が大嫌いです。 例えば… 子供が騒いだり、店の中を走り回っているのにそれを注意しない親 スマホ見ながら歩いていて人の通行を邪魔する人 ジムやヨガスタジオのロッカールームとかで人の邪魔をしているのに、気遣いのない人 主にこの…

カウンセリングを止めました

bambi12.hatenablog.com あれから、カウンセリングに行けなくなりました。 それに、先生のちょっとした聞き漏らしによる間違いの多さも前々から気になっていました。 1回、2回ならいいですよ?でも何回もされるとイラッとします。 《会話例》 「元彼は定型…

仲間に入りたい

今日は就労移行支援施設への通所日でした。 席の選択を間違えないように(自由席です)、仲間たちと話ができるように。細心の注意を払って行動していました。 いきさつは今年2月頃、私が仲良くなりたいと思っているグループがお昼休みにみんなで近くのファミ…

ホロスコープの鑑定をしていただきました

はてなではありませんが、ブログでの交流がある方がホロスコープをやっているとのことで、今月頭に鑑定をお願いしていました。その結果が先日来たので、抜粋したいと思います。(かいつまんで自分のブログに載せて良いか事前に確認した上で、OKが出たので載…

目上の人への言葉遣い

小学校五年生の秋口、クラスでプールサイドの掃除をしていたときのこと。 そこにどういう理由か、支援級の先生が見に来ていました。 先生のいるところを通りたかった私は、「先生どいて」と言いました。 すると、先生は「そういう言い方ないでしょ!」と怒り…

私よりコミュ力ある

昨日の就労移行支援施設でのお昼休みのこと。私は同じ施設に通うルナちゃん(仮名)と一緒に昼食をいただいていました。 食べ終わる頃になると、近くに座っていた私より一回り年下の桂さん(仮名)がルナちゃんと会話を始めました。 私も聞き役にまわりながら参…

引け目を感じる

おとといの山の日は午前中のみ就労移行支援施設へ通所。 その日はコミュニケーションを取りながらゲームを進めていく形式のプログラムを受講しました。 プログラムの合間に私と同じように発達障害のある23歳の男性とお盆の予定について少し話していました。 …

失敗は許されない

こんにちは。ものすごくお久しぶりです。 おとといはカウンセリングに行ってきました。私の通うカウンセリングルームはマンションの一室なのですが、入る前にエントランスでインターホンを押して建物の中に入ります。次にエレベーターでカウンセリングルーム…

今までになくしたもの

こんにちは。関東梅雨明けしましたね。いよいよ夏本番ですので体調と食品の管理には十分に気をつけてくださいませ。 今日は強風で洗濯物が飛ばされてしまい、割と気に入って着ていた服が一着無くなってしまいました。ベランダやその付近も探しましたが、見つ…

自分の気持ちを表現することが苦手

おはようございます。梅雨真っ只中で、気温差が激しいので体には気をつけてくださいませ。 突然ですが、私は小説を書いています。もともと文章を書くのは好きで、添削講座も何度か受けています。 先日、マンツーマンで添削をしていただいたときのこと。主人…

ささいな幸せ

早いものでもう6月になりましたね。今日は就労移行支援に行きました。 そこのお昼休みの時間は決まっていますが、その時間内であれば自由にしていいのです。 今日のお昼は仲間たちと一緒に近くのスーパーにお弁当を買いに行き、施設で話しながら食べました。…

ブログ開設1年

皆さん、お久しぶりです。昨日で、このブログを立ち上げてから1年が経ちました。 もうすぐで100記事です。あまり更新できていませんでしたが、少しでも同じように生きづらさを抱えている人たちのお役に立てたら幸いです。 今後も、マイペースに更新していく…

親の正直な気持ち

以下はとあるブログを引用したものです。 このブログ主さんは今年で5歳を迎える障害のある息子さんと先日2歳になった娘さんがいる方です。 「この1年は、1歳児の可愛さを 目いっぱい堪能させていただきました♡ どんどん成長する姿を目の当たりにし、 ひ…

生きる希望が欲しい

これから書く記事は、メンタルヘルス系の話が苦手な方は不快になるかもしれませんので、読まないことをおすすめします。 一昨日、私はサイレース(睡眠薬)を10錠ほど飲み、救急搬送されました。 その直前に新卒で入った会社で仕事ができず、チーフから毎日…

手帳の申請

おはようございます。またまた更新が空いてしまいました。 タイトルにもあるように、先日精神障害者保健福祉手帳を役所にて申請してきました。 そのための診断書を1ヶ月前に主治医のところに行き、書いて頂いたのですがその内容を見て愕然としました。 生活…

塾や習い事をしていなかった幼稚園時代

こんにちは。やっと春らしくなってきましたね。花粉の季節ですが、この時期が結構好きです。 あるブログを読んで、お子さんがひらがなを勉強しているという記事を読んだので幼少期の頃を思い出して書こうと思います。 私は幼稚園の時、ひらがなを特に教わる…

感情が抑えられず、不安定な日々

皆さん、お久しぶりです。ここ最近は期間限定のアルバイトと就労移行支援に通う日々でブログを書く余裕がありませんでした。 ※お子さんをお持ちの方は不快になる記事かも知れません。苦手な方は読まないことをおすすめします。 先週木曜日、スーパーの中にあ…

本を買ってみた

ボクの彼女は発達障害 (ヒューマンケアブックス) 作者: くらげ,梅永雄二 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2013/09/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る カウンセリングの先生に勧められて、この本をAmazonで注文しました。 発達障害…

言葉には気をつけよう

今日、通所日の変更をするために一瞬だけ就労移行支援へ。 すると、一人の利用者さんがスタッフから注意を受けていました。 どうやら「今よろしいでしょうか?」と言うべきところを「今、暇ですか?」と言ってしまったよう。 そして、スタッフはその利用者さ…

仲間の卒業

今日、就労移行支援から一人就職が決まって卒業していきました。 仲間の卒業はおめでたいことなのですが、その一方でこのまま私の就職先が決まらなかったら……という不安も正直あります。 とはいえ、まだ本利用が始まって2か月目。実質まだ1ヶ月。 焦るな、…