小さな頃から考えてきたこと

幼少期に高機能自閉症と診断される。小学生の時にアスペルガー症候群と診断名が変わり現在に至る。このブログが誰かの助けになればいいなと思い開設。

はじめまして

今年で三十路を迎えます。

プロフィールにも書いた通り、幼少期に高機能自閉症と診断。幼稚園と療育園に並行で通う。

小・中学校は支援級に在籍しつつ可能な限り授業は普通級で受ける。小学4年の時にアスペルガー症候群と診断名変更。

中学卒業後は私立の女子高、女子大(付属ではありません)と7年間女だけの世界で過ごしました。

ちなみに大学では栄養学を専攻。それについてはまた追々ブログで書きたいと思います。

大学卒業後は栄養士として働くもうまくいかず、新卒で入った会社を一年足らずで退職。紆余曲折しながらも現在は派遣社員として事務職で働いています。

2015年、婚活サイトで知り合った人と結婚。
夫にも仕事先にも障害のことは伏せて毎日を過ごす。
幸い、夫は私の苦手なことやできないことを「特性」として捉えてくれています。

長くなりましたが、私の簡単な経歴です。

これを読むことで発達障害を持つ誰かの励みや支えになれればいいなと思います。またこんな人もいるんだよと知ってもらえればと。