小さな頃から考えてきたこと ~普通になりたいアスペルガー~

幼少期に高機能自閉症と診断される。小学生の時にアスペルガー症候群と診断名が変わり現在に至る。このブログが誰かの助けになればいいなと思い開設。

ルールづけ項目 その①~先生からのアドバイス編~


bambi12.hatenablog.com

 

 以前、上記について先生からのアドバイスを別記事で書くとお伝えしたので今回それを青字で書いていきます。

 

人前で泣いてはいけない

仕事に於いて泣くことはいけないけれど、TPOを弁えれば泣いても大丈夫とのこと。

 

人に何か相談されると答えなければいけない

無理に気の利いた事をを言う必要はなくて、そういう時は「いい言葉が見つからない」や「聞くだけ聞くよ」などといった対応をすると良い

 

人の気持ちを察してあげなければいけない

わからない時は正直にわからない事を伝える

 

年相応に物事を考えなければいけない

「普通は~だよ」ではなく、「普通」を頭から排除する

 

頭がよくなるようにしなければいけない

頭が良いというよりかは、世の中の動きを知るために新聞を読んでおくと良い

 

矛盾を持ってはいけない

矛盾があるから人間である。変化があるのは悪い事ではない

 

しっかりしなければいけない

しっかり」⇒「誠実に、責任感を持って」

 

 以上、先生からのアドバイスでした。カウンセリングを始めて3ヶ月経ちましたが、少しずつ信頼関係が築けていけていると思っております。